モデルとして芸能界入りする

モデルになる

モデルになるためのステップ

  • モデル養成所に入る
    モデル事務所が運営しているモデル養成所に入る方法があります。プロを目指すためのポイントは実際にモデルデビューを果たして活躍している方がいらっしゃるか、となりますがポーズなどの基礎練習をしたいのであればその限りではありません。
  • 読者モデル
    気軽にモデルを体験できる方法があります。それが読者モデルになることです。売れっ子の読モになると一日に複数の仕事を持つこともあります。高額なギャラは望めませんが、出演した商品のサンプルを貰ったり、試供品を貰ったりと副産物が沢山あります。
    しかし人気が出ると事務所から声がかかったりする場合もあります。そうなるとギャラの交渉も事務所が行ってくれますので報酬は上がることが予想できます。もっと有名なればより高額な報酬を貰えるようにまります。
  • モデル事務所のオーディションに合格
    モデル事務所のオーディションに合格することです。プロをめざすなら事務所といっても沢山ありますので信頼できる事務所であることは言うまでもありません。

オーディション写真の準備は欠かせない

いずれにしてもオーディションには必要になるものがあります。それは効果的なプロフィール写真です。
写真はモデル事務所の面接やコマーシャルオーディションの現場で効果を発揮します。これはブックと呼ばれヘアメイクなどによって色々変化できることを表明する写真集とも言えます。

そこでオススメなのがこちらのモデル撮影に詳しいカメラマンサイト、モデルオーディション写真さんです。

特別プランが用意されており格安で最高の作品が撮れるようです。

おすすめ記事