芸能ニュース・芸能界に入るためのマニュアル

真面目なプロフィール写真撮影

真面目なプロフィール写真

しっかりとしたプロフィール写真が必要な業種

芸能界と言ってもその範囲は広く、一般的に言われる芸能事務所系ではなく、茶道、華道のような「伝統的な芸能」では真面目なプロフィール写真が必要となります。

たとえば紋付の着物をまとって撮影する場合「紋」をきっちと見せることは必要となりますし、笑顔でも「歯」を見せないほうがう「評判が良い」ことも度々です。

このような写真を「真面目プロフィール写真」と呼ぶならば、業界のしきたりやルールを学ぶ必要があります。

パンフレットに一同のプロフィール写真が並ぶ場合、トップである家本の着物の色、表情、撮影背景の色などは下調べしたほうが良く、それを元に「どの様に撮影するか」を考えることが重要となります。

プロフィール写真撮影には準備が欠かせない

フォトスタジオのカメラマンに頼めば綺麗に撮れると思いますが、描いていたイメージよりも良く仕上がるかは分かりません。

そこで必要となるのが「どう撮りたいかをしっかりと伝える」事が重要となります。

まずチェックしたいのが所属している団体の傾向です。特に伝統的な業界の場合ルールが決められている場合があります。たとえば「斜め右向きに撮影」、「歯を見せないで笑う」等です。これはあなた以外に誰も知りませんので下調べが必要となります。

そしてどう撮ると良く写るか、服装、イメージ、最近では修正も重要な要素となっています。
ここに一般的なプロフィール写真を撮影する場合のマニュアルサイトがありますので、準備の一環として目を通して見ては如何でしょうか。

おすすめ