芸能ニュース・芸能界に入るためのマニュアル

芸能プロダクション オーディションあれこれ

モデル

どこかでレッスンするのは必須事項

芸能プロダクションに応募したことが有る方も少なくないと思います。様々な採用方法があると思われますが、スクリーン登場するまでにどこかでレッスンを受けなければならないことは事実だと思います。

プロダクション採用条件として、入所金を支払う場合や無料であることもあります。これはプロダクションの方針にもよりますので、どちらが良いか一概にいう事はできませんが、何れもレッスンは行われる(場合が多い)と思います。

たとえば、俳優、声優プロダクション又は養成所では実勢に即した演技のレッスンを行い、プロレベルになるようにするでしょうし、モデル事務所ではウォーキング、シューティングレッスンを行い、雑誌や広告、CM等で活躍できるレベルを目標とするでしょう。

オーディションを受ける側からすると、無料で入れることほど嬉しい事はありませんが、簡単ではないかと思います。それは無料で入れるオーディションは人気がりますので倍率も上がります。その中から選ばれるためには抜き出た素養が要求されると思います。

プロダクションで様々なテクニックを教えてもらうためには講師の存在が不可欠となりますが、講師の先生方も報酬を貰わなければいけませんので、入所金やキャストが活躍したギャランティーから支払われることとなります。

プロになるためには自分に投資することは必要です。どんな事務所が合っているかもう一度考えて見ましょう。

プロ用のオーディション写真新宿のフォトスタジオ

おすすめ